モッコウバラをシンボルツリーにするという選択【15年経過】

こんにちは、ヨカです。

現在、家を建てたばかり、または計画中で、庭のシンボルツリーに何にしよう。モッコウバラってシンボルツリーになるの?手入れや剪定って難しい?と考えている方へ。

  1. モッコウバラをシンボルツリーにするという選択
  2. モッコウバラの植え方、手入れや剪定について解説

ガーデニング歴15年

今年15年目の春を迎えたモッコウバラの画像を交えてご紹介します。

スポンサードサーチ

1.モッコウバラをシンボルツリーにするという選択

モッコウバラをシンボルツリーにするという選択
15年目の春を迎えたモッコウバラ

次の3点から考えていきます。

  • ①シンボルツリーの目的
  • ②シンボルツリー選びで見落としがちなこと
  • ③モッコウバラを選ぶ理由

①シンボルツリーの目的

まずはシンボルツリーの目的を明確にしましょう。

  • 自宅のアイコン的存在
  • 目隠しや日差しよけ
  • 季節を楽しむ

目的を明確にすること、選びやすくなります。

例えば、

・アイコン的存在なら、〇〇の木のある家

・目隠しなら、リビング窓が隠れる範囲に葉がついてるのがいいですよね。

・季節を楽しむのであれば、紅葉や落葉、果樹もいいですよ。

という感じですね。

②シンボルツリーの選びで見落としがちなこと

後々の手入れを考えて決めましょう。

家の購入と一緒だと最初の施工は業者がやってくれますし、ついつい見た目のことばかりに目が行きがちです。

忘れてはいけないのが、

植えた後の手入れをするのはあなたです。

小さいうちはいいですが、放置して大きくなるなると、手に負えなくなるので注意が必要です。

③モッコウバラを選ぶ理由

モッコウバラを選ぶ理由は3つ、

  • 大きさが調整しやすく日よけや目隠しに最適
  • 乱れ咲く黄色い花はアイコン的
  • とにかく丈夫で手入れが気楽

モッコウバラの開花は4月の桜の散ったあとの4月中旬、

乱れ咲く黄色い花は圧巻です。

それにもまさる特徴が

とにかく丈夫、これに尽きます。

丈夫ということは、手入れに神経質にならなくていいということ。

経験上、素人が適当に剪定しても大丈夫です。

2.モッコウバラの植え方、手入れや剪定について

モッコウバラの植え方、手入れや剪定について
  • ①モッコウバラの植え方
  • ②モッコウバラの剪定
  • ③注意したい虫たち

①モッコウバラの植え方

もし自分で購入して植える場合ですが、

1点だけ注意しなくてはならないのが、

大きくしたいならそのスペースを確保しておくということです。

理由は場所がないと大きく仕立てられないからです。

大きく仕立てたい場合は、フェンスやアーチをあらかじめ設置しておきます。

実際の植え付けは、特に気を付けることはありません。

地植えでも、基本的なことはこちらと同じで大丈夫です。

【初心者向け】ガーデニングの始め方

2019年4月18日

②モッコウバラの剪定

とにかく伸びたらまめに剪定しましょう。

丈夫で繁殖力旺盛なので、冬以外は年中シュートが伸びて、

釣り竿のような状態になるので早めに剪定しましょう。

経験上、切り戻ししすぎてダメになることはありません。

大きくなりすぎたと思ったら大胆に切り戻して大丈夫です。

③注意したい虫たち

下記は見つけたら即駆除しましょう。木全体に拡がると駆除が大変になります。

・チュウレンジバチの幼虫
画像は控えますが、緑の半透明ボディて頭の黒いやつら。新芽の方から食していくので、シュート先端の葉っぱがなくなっていたら合図です。剪定を兼ねて駆除します。

・イラガの幼虫(黄緑いろの毛虫です)
刺されると痛いので、要注意です。

葉っぱが葉脈を残してスカスカになってるのを見つけたら要駆除の合図です。
初期なら1枚の葉っぱ内にとどまってるので、まとめて駆除できます。 木全体に拡がると、一匹ずつ駆除になるので気を付けてください。

まとめ:モッコウバラはシンボルツリーになります。

シンボルツリーとしてのモッコウバラのポイントをまとめます。

  • 大きさが調整しやすいので、日よけや目隠しに最適
  • 乱れ咲く黄色い花はアイコン的
  • とにかく丈夫で手入れが気楽にできる

以上となります。

モッコウバラのある家が増えることを願って。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です