モッコウバラ 花後の花がら摘みをする方法【条件付きです】

rosa-banksiae3-0

こんにちは、ヨカです。

5月中旬、花が咲き終わったモッコウバラの花びらは、

ガクを離れて徐々に舞いはじめ、一週間もすると

地面は黄色い花びらに覆われます。

遠くから見ている分にはいいのですが、

いざ自分の庭となると話は別です。

  • モッコウバラの花後、花がら摘みはやったほうがいいの?
  • 花がらが飛び散って大変だけど、どうしたらいい?
  • いい道具があれば知りたい。

とモッコウバラの花後の花びらの処理について考えてる方へ

●記事の内容

  1. モッコウバラ 花後の花がら摘みをする方法【条件付きです】
  2. モッコウバラの花がら摘みが出来ない場合の片付け方【2通り】

梅雨入りする前に片付けることをオススメします。

スポンサードサーチ

1.モッコウバラの花がら摘みをする【条件付きです】

モッコウバラの花がらは手で取ることが可能なら

花びらが舞う前に、早めに切り取ってしまいましょう。

理由は地面に花びらが舞い落ちる前に片付けることが出来るので、

地面に落ちた花びらを拾う必要がなくなるからです。

しかし、この方法は条件付きです。

モッコウバラの花がら摘みが可能なのは下記に当てはまる場合。

  • 鉢植えもしくは植えてからの年数が浅く、樹形が小さいこと
  • 全ての花が手の届く位置にあること
  • ひとつひとつ切り取れる程度の花数におさまってる

樹形が小さければ、花数も少なく、

かつ花が手の届く場所にあると思います。

落ちた花びらを集めるのは結構な労力が必要になるので

花びらが舞う前に、早めに切り取ることをオススメします。

次に、

  • 樹形が大きくなり、花に手が届かい場所がある
  • 花数が多く、もはや一つ一つ切り取るのは非現実的

という感じで、

花がらをひとつひとつ切り取るのが現実的な方法ではない場合について、

次項で説明します。

2.モッコウバラの花がら摘みが出来ない場合の片付けかた

モッコウバラも樹形が大きくなり、花数が多くなってきたら、

花がら摘みは基本的に無理です【あきらめましょう 】

その理由は花数の多さ、ひとつひとつ切り取るのは非現実的です。

地植えの大きな樹形となると、低い場所は手が届きますが、高い場所は脚立を使用しても手が届きません。高枝切りハサミで花がら摘み。。。できなくはなさそうですがそこまでしてやる必要があるかは疑問が残ります。

ということで、

大きくなったモッコウバラの花がら処理の方法を2つご紹介します。

  • 自然落下を待って片付ける
  • 強制落下させて片付ける

ひとつづつメリット、デメリットをあげて解説します。

①自然落下を待って片付ける

左:落下前に摘み取ったもの       右:自然落下したもの

自然重視派で、花がらが茶色くなるのもまた一興、

自然そのままの移り行きを楽しみたい人向けの方法です。

自然落下で落ちてきたものだけを片付けます。

●メリット

  • 何もしなくていい、自然にまかせる

●デメリット

  • 自然落下が終わるまで、毎週地面の花がらを拾う必要がある
  • 落ちきらなかった花がらは樹に残ったままになる
  • 梅雨の季節まで残った花がらは茶色く変色し見た目が悪くなる

●この方法をおすすめする人

  • 樹木に対して、あまり手を加えたくない人
  • 自然そのままの移り行きを楽しみたい人
  • 豆に掃除するのが苦にならない人

②強制落下させて片付ける

ガーデニング派で、自然の移り変わりよりも、

効率よく、そして見た目を重視する方向けの方法です。

花がらを強制的に落として一機に片づけます。

使用する道具はコレ。樹脂製のガーデンレーキがオススメです。

もう10年近く使用してます。

柄の引っ掛ける部分は壊れましたが、レーキの部分は今も健在です。

先端の爪が樹脂製なので、葉へのダメージが少ないです。

使用方法は地面に使うのと同じように、

樹形に這わせて、花がらを掻き出すように動かします。

先日、花がら処理を済ませたモッコウバラです

●メリット

  • 片付けを一回で済ませることが出来ます
  • 梅雨に入る前に片付けるので、変色の心配がありません

●デメリット

  • 強制的に落下させるので、樹木にダメージを与えます

●この方法をおすすめする人

  • 掃除をするのがめんどうな人
  • 見た目が悪くなるのを避けたい人
  • 強制落下を気にしない人

注意点

注意事項

樹木にダメージとありますが、モッコウバラの性質上、非常に丈夫なのですぐリカバリーできるという個人的判断で実施している作業です。作業の実施は自己責任でお願いします。

この方法を花がらを処理しているモッコウバラは下記でも紹介しています。

モッコウバラをシンボルツリーにするという選択【15年経過】

2019年4月28日

まとめ

記事のまとめ

  • 樹形が小さく、花に手が届くなら花がら摘みがおすすめ
  • 樹形が大きくなってしまったら次の方法で
  • 自然重視派の人・・・自然落下したものを片付ける
  • ガーデニング派の人・・・強制落下させて片付ける

片付ける時期ですが、梅雨入り前に済ませておくのがベストです。

雨に濡れると地面に張り付いてしまうので、処理が大変になってしまうからです。

桜の花びらなどもそうですが。。。見る分には綺麗でいいんですけどね。

実際に掃除するほうはそうはいきません。

先日この通り片付けました。

今回はここまでです。モッコウバラの花がらの片付け方をご紹介しました。

それではまた。